Academy Member × Architects -人気の建築家-

早川

HAYAKAWA TORU

早川徹建築設計室

早川徹

趣味:
国内旅行・スポーツ・スポーツ観戦

日常の暮らしを、いかにさりげなく気持ちよく過ごすことができるか。
光、風、眺望をどのように空間の中にセットさせるか。
それは、生活することを基本に置き基本設計から高さ関係の寸法設定、そして細部のディテール設計に行き着くまで各部の寸法設定をきめ細かくしていくことが求められます。
言われてみなければ気がつかない、きめ細やかな設計が折り重なって、さりげない心地よさをつくり出したいと思います。
そして、10年後に一番良い建物、良い風景になる、みんなに好かれる建物を設計したいと考えています。

代表作品

  • 蔵王の家

建築家になったきっかけ

自分の描いた図面が現実の建築物になることにあこがれ、建築業界に入りました。
特にクライアントとの距離の近い住宅に興味がありハウスメーカーに就職しました。
さらにハウスメーカーでは越えることの出来ない、もっと自由な、もっときめ細やかな設計をしたいと考えるようになりました。

クライアント様へ

気難しい建築家らしい建築家になりたくないし、なれません。
ハウスメーカーで鍛えた会話力、設計事務所で身に付けた表現力をうまく使いこなし、遊び心のある楽しいすまいの打合せ、設計をしたいと考えています。

スペシャリティ

最も多く手掛けた価格帯

2000万円台

優先項目

  • 1. 機能性
  • 2. 施主の意見
  • 3. ディテール
  • 4. デザイン性
  • 5. 構造
  • 6. コスト
アトリエ

早川徹建築設計室

この建築家をもっと知りたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です