Academy Member × Architects -人気の建築家-

長崎 辰哉 / 長崎 由美

NAGASAKI TATSUYA / NAGASAKI YUMI

株式会社アトリエハレトケ

長崎辰哉 / 長崎由美

趣味:

■長崎辰哉
音楽が大好きです。特にジャズ。
ビッグバンド(ジャズオーケストラ)で
演奏しています。
トロンボーンを35年以上続けています。

■長崎由美
きれいな海で素潜りすること。
スキー。
洋裁。料理。絵を描くこと。

建築づくりにはたくさんの対話が必要。
お話に耳を傾け、良く聞くこと。
その中から様々な条件を整理し、徹底的に検討すること。
それらを通じて常にご期待以上の提案を実現することを心掛けています。

代表作品

  • 撮影:鈴木善実

建築家になったきっかけ

■長崎辰哉

ものづくりを介して様々な方々と知り合えるのが楽しいから。

絵や模型を通じて、言葉が通じない相手ともコミュニケーションできるから。

そして何よりも建築に携わる人々みんなの笑顔を見るのが大好きだから。

■長崎由美

大学生のときに家をリフォームしたのがきっかけで建築に興味を持ち始めました。

リフォームで家が生まれ変わることを知り、また新築で家が誕生することに関われることに面白さを感じた事がきっかけです。

クライアント様へ

住まいづくりは大変だけれど、それ以上にとても楽しいことです!

建築家は共に走るパートナー。

力を合わせて夢を実現しましょう。

どうぞお気軽にご相談ください。

スペシャリティ

多く手掛けた設計対象

戸建住宅, 2世帯住宅, 店舗併用住宅, 商業店舗・施設, 医療施設・ケアハウス, オフィス, 別荘・セカンドハウス

多く手掛けた雰囲気

和風, シンプル, シャープ, 木材の表現, 自然素材, 照明演出

多く手掛けた敷地条件

狭小, 傾斜地, 変形地

最も多く手掛けた価格帯

10000万円以上

優先項目

  • 1. 施主の意見
  • 2. 機能性
  • 3. デザイン性
  • 4. 構造
  • 5. ディテール
  • 6. コスト
  • その他

    環境配慮・高気密高断熱・地産他消・エシカルであること

「暮らしを描く」

アトリエハレトケでは「暮らしを描く」
ことを大切にしています。

ハードウェアとしての「建物」と、
ソフトウェアとしての「暮らし」が、
生き生きと交わるところにこそ、
優れた建築が生まれると
信じているからです。

私たちは、プロとして「建物」を
技術的に正しく「設計」するだけでなく、
お客様と対話を重ねる中から、
未来の「暮らし」を見つめ、
生き生きと「描き出す」ことを
目指しています。

建築への想いや日々の仕事ぶりを是非こちらからご覧下さい。

アトリエ

アトリエハレトケ

Facebook

Facebook

この建築家をもっと知りたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です