Academy Member × Architects -人気の建築家-

村松 基安

MURAMATSU MOTOYASU

一級建築士事務所株式会社村松デザイン事務所

村松基安

趣味:
音楽、映画

これまで一貫して追求してきたことは,環境と人々の生活との関係を深く洞察し,そこにあり得るべき豊かな生活が実現するように最適な建築環境を見いだし,また生み出すことです。
人々が建物の内外で動き,留まり,様々な活動や生活をする中で,光や風,時間の経過や季節の移り変わりを心地よく感じ取ることができ,そこに住み,生きることに豊かさと生きる喜びを日々発見し,経験することができる生活環境を実現することに,これからも力を注いでいきたいと考えています。

代表作品

  • ドイツ文学者の家 撮影:小川重雄

建築家になったきっかけ

環境と建築と人の生活を調和のとれたものとしてデザインをする建築家として,その中で生活する人が豊かで生きる喜びを感じられる場所と空間を生み出すことを目指して,建築家になりました。

クライアント様へ

今までに,個人の住宅,医院,事務所,店舗との併用住宅,高齢者施設、保育園、認定こども園などの福祉施設,キリスト教の教会,学校,水族館,美術館など様々な設計の仕事を経験して参りました。

特に,店舗や診療所との併用住宅や老人のための住空間への様々な経験をもとに,複雑な条件であっても,必ず,クライアントのご要望に応える,または,それを超える素敵な家をいっしょに創っていかれると自負しております。

スペシャリティ

多く手掛けた設計対象

戸建住宅, 2世帯住宅, 店舗併用住宅, 商業店舗・施設, 医療施設・ケアハウス, マンション・集合住宅

多く手掛けた雰囲気

シンプル, シャープ, 木材の表現, 自然素材, 金属の表現, 照明演出

多く手掛けた敷地条件

狭小, 傾斜地, 変形地

最も多く手掛けた価格帯

7000万円~10000万円まで

優先項目

  • 1. 施主の意見
  • 1. デザイン性
  • 1. ディテール
  • 1. 構造
  • 1. 機能性
  • 2. コスト
  • その他

    プロジェクト毎に最優先項目はことなりますが,全ての項目をおろそかにせず,バランスのとれた計画をすることを心掛けています。

「ドイツ文学者の家」の検討用スケッチを皆様に見ていただきたいと思います。

プロジェクトの進行時には、このようなスケッチをしながら、検討を進めていきます。

ドイツ文学者の家・スケッチ1

ドイツ文学者の家・スケッチ1

 

ドイツ文学者の家・スケッチ2

ドイツ文学者の家・スケッチ2

 

ドイツ文学者の家・スケッチ3

ドイツ文学者の家・スケッチ3

 

ドイツ文学者の家・スケッチ4

ドイツ文学者の家・スケッチ4

 

ドイツ文学者の家・スケッチ5

ドイツ文学者の家・スケッチ5

 

ドイツ文学者の家・スケッチ6

ドイツ文学者の家・スケッチ6

 

ドイツ文学者の家・スケッチ7

ドイツ文学者の家・スケッチ7

 

ドイツ文学者の家・スケッチ8

ドイツ文学者の家・スケッチ8

 

ドイツ文学者の家・スケッチ9

ドイツ文学者の家・スケッチ9

 

アトリエ

一級建築士事務所株式会社村松デザイン事務所

この建築家をもっと知りたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です